心から嬉しい!と感じる日々を過ごしてほしい。

悩みや不安は誰にでもあるものですが、心が重たいと感じているなら、

カウンセリングで話をしてスッキリ出来る可能性があります。

家族や友人とのお喋りでは解決出来ていない、心にもやもやと気になっていること、ありませんか?

また、そのような状態を「こんなもんでしょ」「どうせ仕方ないし」と

諦めて順応してしまっていませんか?

 

本当に自分の望むことは何か? 立ち止まっているなら、個人セッションで向き合ってみるといいかもしれません。

「あ~楽しかった!」と毎日言える時間を、手に入れたいと思いませんか。

楽しんではいけない、努力しないといけない、心から喜べない。そんな自分を解放する時が来ました。

 

カウンセリング 大阪

もっと “心”[ハート]を[クリア]にして、毎日を健やかに過ごしませんか。

 

・職場や家族の人間関係を良好にしたい

・もっと毎日を生き生きと過ごしたい

・やりたい方向性を見つけて前向きになりたい

・相手のことをもっと理解したい

 

「ハートをクリアにハートリア」では、“傾聴” をベースに心をクリアにするお手伝いをしています。

悩んでいる状態の気持ちは言葉になりにくいものでもあります。

そんな時は、色彩心理を用いたカラーセラピーやアートを使うことで、お話しをお聴きします。

 

資格 講座

セルフカウンセリングや、ご家族・ご友人のためにカラーセラピストになりたい。とご希望の方には

セラピストを養成する「TCカラーセラピスト講座」も開講しています。

1日(5時間)で資格が取得でき、カラーボトルとテキストがセットされた講座になっています。

 

「気づき」は誰にとっても癒しであり、成長となります。

今より、もうちょっと、気持ち良く前に進みたいなら……。

 

ハートをクリアにしてみませんか。

 

 

カラーセラピー ハートリア


どんな時の自分でも、好きでいられるために。

私は、自分の親との関係性でとても自己否定が強い生き方をしていた時期があります。

何をやっても「ダメ」と言われる評価に、隠れて内面で自問自答していました。

 

ある時、母校の助手をする期間があり、学生と接する時間の中で心理の世界を学ぶきっかけができました。不登校ぎみの生徒や、教授には話をしていけない学生が「美代子さんになら」という想いで話をしてきてくれる機会があったのです。私も自分の生き方から自問自答の時期でしたし、心に行き詰まりを感じている子と何か波長の部分で感じ合うところがあって、話やすかったのでしょう。

 

そうして、もっと “聴く” こととはどういったことか、きちんと勉強したい。その想いで、29歳の時にカウンセラー養成学校に通いました。そこで学んだ心理学、そして “傾聴” の技術との出会いは、自分にとってはセンセーショナルでした。傾聴やカウンセリング技法により、溶けてゆくココロがあること、また、ただ話すことで、感情との折り合いがついて、整理出来たり、展望を見出せたりすることがある。そういったことを体感しました。

 

のちに、「話す」時の道具として、ハコニワだったり、カラーセラピー、アートセラピーといったものを取り入れ、もっと気軽に内面と向き合うことで、自分らしさとココロの自由を取り戻してほしい。そう思って活動を始めました。

 

2012年9月より ハートをクリアに*ハートリア 活動開始

 

もっと自分らしく、本当の自分の声を聴いて、いろいろな人間関係に柔軟に向かえること。悲しかったり、苦しい思いをしている自分自身を、本当の意味で抱きしめ、味わったその先に、必ず開く扉があります。

 

ひとり一人の方が、それぞれのやり方で見出していく。

そのサポートを全力でさせていただこうと思っています。

 

つらいな。。しんどいな。。わけが分からないけど悲しい、苦しいな。。

そんな思いがある方は「話す」ことで、だんだん自分自身の本当の気持ちに近づきます。

ぜひ、ココロから楽しい、嬉しい、そしてシアワセだ!!と言い切れる人生にしていってください。

一緒に見つけていけると信じています。

 

 

ハートをクリアに*ハートリア

渡辺美代子

 

 

イラストレーションとグラフィックデザインの Neji Pocket を主宰。ARTや制作に携わる中ので、業界で生じる人間関係と性格への興味から、心理学を学びました。2012年9月より “ハートをクリアにハートリア” の活動を開始。職場、友人、親、私自身。その向き合うべき事柄からの学びをお伝えしたいと思います。


*JTC心理カウンセラー養成講座修了

*TCカラーセラピー/マスタートレーナー

*箱庭心理セラピスト

*アートクラフトワークセラピー