VOICE


おかげさまで

  カラーセラピスト養成 69名  
  マスターカラーセラピスト養成 15名  
  ヴィジョンスパイラルセラピスト養成 5名  
  TCトレーナー養成 5名  

の皆様にご受講いただきました。




Q.色に興味があるだけで、受講しても構わないでしょうか?

A.もちろん、構いません。セラピスト講座の内容は「セラピストになるため」を目的としている内容ですが、興味があるということはご自身が欲している何かがあるはずです。はじめから明確でなくても、体験として受講される方も多くいらっしゃいます。自分を磨くセルフセラピーの為の要素であってもとても意味があることだと思います。

 

Q.高校生なのですが受講できますか?

A.ご受講いただけます。高校生になると友達の間でも性格についての診断など興味が出てきたりします。セラピスト講座では相手の話を「聴く」ことをお伝えしています。人との関係性の構築や、コミュニケーションスキルが上がることにも繋がります。(中学生の場合は保護者の方の同伴が必要です。)

 

Q.受講するとその日のうちにセラピストになれるのですか?

A.はい、1日(5時間)の講座をご受講いただけましたら、認定されますので、お家に帰ってから早速セッションされてみても構いません。認定証は2週間から3週間程度でご自宅に配送されます。料金をいただいてのセッションも出来ます。本部の設定では30分3000円以上で設定されることをお勧めしています。ただし、料金をいただく場合はそれに伴った「質」を提供することが必要です。傾聴がきちんと出来ているか、納得がいくセッションの内容になっているかなど、不安がある場合はトレーナーにご相談ください。

 

Q.男性なのですが受講できますか?

A.もちろん、出来ます。男性のセラピストさんもご受講いただいております。ただし、開講場所が大阪・西中島か京都・四条富小路となります。詳しくはお問い合わせくださいませ。セッションももちろん、男性のクライエントさんに行っていただいて構いません。私がイベントでのセッションをする際は、男性のお客様が3割ほどいらっしゃいます。カラーセラピーは、ご自身の恋愛観や仕事の方向性について掘り下げるのに一役買っているようです。


Q.カードを使ったセッションがされていますが?

A.インフィニティカードという、色の意味とイメージイラストが描かれたカードがあります。セラピスト講座の次の段階の、マスターカラーセラピスト講座を受講されましたら、色の意味を自分の言葉でお伝え出来るようになりますので、その際にこちらのカードをご購入いただき、セッションの中で織り交ぜてご使用になっていただけます。このカードは言語化することが負担にならずにセッションが出来たり、クライエントさんが選ぶ気持ちをそのまま受け取れ、対話するにあたりとても自由度が上がる、補助的役割があります。ぜひカードを使ったセッションも受けて体感してみてください。

 

Q.小さいボトルがあるようですが?

A.カフェなどで気軽にセッション出来る、ミニボトルのご用意がございます。お一人様おひとつの購入制限があるそうです。(本部にお問い合わせください。)講座をご受講の際は通常のサイズのボトルでの開講となります。ミニボトルは小さくて持ち運びがしやすく、ポーチなどに入れて、鞄に仕舞える大きさです。内容液が少ないので、少し色味が薄くなりますが、明るいテーブルでのセッションには十分対応出来ます。

 

Q.受講してから期間が空いてしまい、忘れてしまったのですが?

A.ハートリアの講座は再受講が出来ます。(¥3,000/1回)ただし、講座が開講時と限られてしまうので、公式勉強会をおすすめします。公式勉強会は本部が設定している、講座を受講された方がさらに深めたい場合の内容となっています。チャプター(1〜10)の用意があり、その中でセッションのおさらいや注意点、疑問点にもお答えするので、セッション自体の経験にもなります。マスターカラーセラピストを受講されてから受けられるチャプター(4〜10)では、色の意味の成り立ちや、裏側に隠れている感情などを一つずつ深めることが出来、セッション中の言葉の投げかけに広がりを持たせることが出来るようになります。

★スケジュールにはアップしていませんが、どのチャプターも開講できますのでお問い合わせください。

 

Q.講座を開講して講師として活動したいのですが?

A.TCカラーセラピーでは、講師として活動できるステージが準備されています。まずは「カラーセラピスト講座」次に「マスターカラーセラピスト講座」それから「TCトレーナー講座」ご受講いただき、トレーナーとなりましたら、「カラーセラピスト講座」を開講することが出来ます。そしてさらにカラーセラピスト講座でセラピストを20人養成出来ましたら、本部の中田SAIKO先生が開講される「TCマスタートレーナー」を受講することが出来ます。TCマスタートレーナーになりましたら、カラーセラピスト講座は、もちろん、マスターカラーセラピスト講座、トレーナー講座も開講することが出来ます。ヴィジョンスパイラルマスタートレーナー講座もご受講いただくことにより、ヴィジョンスパイラルセラピスト養成講座も開講出来ます。(開講日程はこちらから★★★


Q.トレーナーになったのですが集客に不安があります。

A.TCカラーセラピーでは、トレーナーのための公式勉強会のご用意があります。どのように講座を組み立てたら良いのか、またそれを後方するやり方など、開講するにあたってのコツなどをビジネス目線で学ぶ講座となります。認定を取ったけれども、持っているだけで利用に至らない方も沢山いらっしゃってもったいなく思ったりもします。ぜひトレーナー公式勉強会(チャプター/1〜5)で学ぶことで講師としての自信をつけて、さらにカラーを使って癒すサポートの輪を広げましょう。
★スケジュールにはアップしていませんがどのチャプターも開講出来ます。お問い合わせくださいませ。

 

Q.自分自身でセッションの練習をしていきたいのですが?

A.「100ノート」と呼んでいる “100Experiences Note” というセッションの練習ノートが用意されています。こちらのノートにはセッション後、クライエントさんに感想やセラピストに対するフィードバックなどを書いていただきます。そして同じページにセラピストとしてセッションした自分に対する感想や、セッション内容について書き留めておきます。これが50人ずつ2冊がセットとなっており、100人セッションが終了しましたら、本部に送付していただきます。公式勉強会(1~10)も受講修了しましたら本部に伝えますが、このどちらか1つで「A級」、二つとも修了することで「S級」のライセンスがもらえます。ライセンスがあると、本部ホームページからご自身のサイトにリンクを貼ってもらえるので、集客にも繋がります。

 

Q.自分でカラーアイテムを作って、セッションした後、販売しても構わないですか?

A.はい、構いません。TCカラーセラピーではカラーを通して自己の心の自立を助けたいとの思いで作られているので、いろいろな縛りはありません。セッションされた後、セラピストお手製のブレスレットやキーボルダーなど、ヒーリングカラーに合わせたグッズをご紹介して販売されても問題はありません。また、セレクトしたボトルの色や、アファメーションの内容を記すカードが本部のサイトからグッズ販売されていますが、こちらもご自身で手作りされても問題はありません。ぜひ多くの方に必要な色をお伝えいただき、心がすっきり輝く毎日をサポートして差し上げてください。